婚活サイトといってもたくさんのサイトが存在しますが、その中でもおすすめの優良サイト10選を口コミランキング形式でご紹介致します!ホントに自分に合った結婚相手を見つけることができるのか?料金や会員数はどうなっているの?婚活サイトについて気になっていることをご紹介致します。

婚活サイトコラム

婚活サイトで成功するにはメッセージのやり取りが肝心!

最初のメッセージでは必ず自己紹介をしよう

婚活サイトのメッセージのやり取りでは、いきなり本題に入るようなメッセージを送ってはいけません。まずは、丁寧な挨拶と自己紹介が大切です。

これは、婚活に限ったことではありません。どんなやりとりでも、一番最初のメッセージで急に話を進めていくのは、あまり良い印象を持たれないやり方です。

まずは挨拶をすることが基本的なマナーなので、第一印象を悪くしないよう、慌てずにメッセージを送ってください。

ただし、あまり長々と前置きをする必要はありません。挨拶と自己紹介を入れるときは、あくまでも簡単なものにしておきましょう。

相手が求めているのはマナーを守ることであり、ボリュームがあるかどうかを気にしているわけではありません。

短くても構わないので、簡潔にまとめておいてください。

1通目のメッセージの反応を慌てずに見守る

最初のメッセージを送ったあと、相手の反応が気になりすぎていると、そのまま続けて何通も送りたくなることがあります。しかし、そこで慌てて行動するのはよくありません。

メッセージを何通も送られた側は、不安や戸惑いを感じてしまいます。
その熱量に圧倒され、強い疲労感を覚えることもあるでしょう。

そうしたマイナスのイメージが序盤からついてしまうと、その後のやり取りにも影響が出てくるので、気をつけてください。

一番最初のメッセージを送ったら、まずは少し様子を見ましょう。

相手の反応はどうしても気になると思いますが、そこで感情の赴くままにメッセージを送るのではなく、いったん落ち着いて様子を見ることが大切です。

成功のためには、慎重さを忘れずにやり取りしていきましょう。

2通目のメッセージからは質問して会話を続けよう

1通目と違い、その後もやり取りを続けていくなら、話をきちんと継続させることに気を配るべきです。

その点を工夫していないと、メッセージが途切れてしまい、やり取りを中断するような状態になるかもしれません。

それを避けるために大切なのが、質問をすることです。

これは、返信のハードルを下げることにつながるため、やり取りを持続させやすくなります。

質問されたら、とりあえずそれに対する答えを返せば会話が成立するので、メッセージの内容で悩むことが少なくなるのです。

上手に質問を入れて会話をつなぎ、メッセージのやり取りを盛り上げていきましょう。

共通の話題があればメッセージのやりとりが続けやすい

2通目以降のメッセージをしっかり続けるなら、お互いによくわからない話題を選ぶより、共有しやすい話題にしておくべきです。

どちらにも共通する趣味などがあれば、それを積極的に取り上げることをおすすめします。

なぜなら、両者がよくわかっていることを話した方が、楽しくやり取りできるからです。

好きなことや興味があることは、かなり詳しく知っていたりするので、話が途切れるどころか、どんどん続いて止まらなくなることも考えられます。そんな会話は、とても楽しいものです。

メッセージのやり取りで距離を縮めるためにも、ぜひ共通の話題を見つけてみてください。

-婚活サイトコラム

© 2020 おすすめ婚活サイト10選比較!結婚相手に出会える?出会えない?口コミランキング-2020- Powered by AFFINGER5