婚活サイトといってもたくさんのサイトが存在しますが、その中でもおすすめの優良サイト10選を口コミランキング形式でご紹介致します!ホントに自分に合った結婚相手を見つけることができるのか?料金や会員数はどうなっているの?婚活サイトについて気になっていることをご紹介致します。

婚活サイトコラム

婚活サイトで結婚詐欺に騙されない為のポイントとは?

結婚詐欺に合わない為に…独身証明書の提出が必要な婚活サイトを探す

婚活サイトは年々ユーザー数を増やしてきており、サイトの安全性に関してもしっかり行われるようになっていますが、抜け穴を通って詐欺行為を働く人が登録しているのも事実です。

まず、結婚相談所とは異なり、婚活サイトの多くで独身証明書の提出が必須となっていないため、既婚者がパートナーに内緒で出会い目的で登録しているというケースも少なからずあります。

当然、本気で結婚を考えておらず遊び相手探しのために近づいてきますから、なるべく独身であることの証明を義務付けているサービスに登録するようにしましょう。

サイト側も登録者が既婚者であった場合には通報することでアカウント凍結などの処置を取っていますが、相手の左手の薬指に指輪の跡が残っていないか、休日の日中にも連絡が取れるか、自宅デートに応じてもらえるかといったポイントをチェックすることをおすすめします。

マルチ商法への勧誘に警戒し、詐欺に合わないようにする

いわゆるねずみ講と称されるビジネスの目的のために、婚活サイトに登録しているという人もいます。

こればかりは実際に会って話をしてみないことには判断がつかないことから厄介ですが、マルチ商法への勧誘を目的としている人は年収の高さやリア充アピールが強く、お金に困っていないからこそ親しくなった相手にも儲け話をお裾分けするという態で、話しを持ちかけられるケースが多い傾向です。

職業がフリーランスやコンサルトといった暈されかたをしていて、仕事の話しを詳しく聞けないという場合には警戒をしておきましょう。

少しでも怪しい話題を持ち出されたら、すぐに引き上げて婚活サイトに相談をしてください。

ストレートに金銭要求をしてくる人は結婚詐欺の可能性大

自分に向けられる好意を利用して同情を誘い、金銭を要求してくる人には間違ってもお金を提供してはいけません。

こうした詐欺師達は普段お金のことを口にはしませんが、ある程度親密になり、いざ結婚に向けて具体的な計画が話題に上るようになった段階で、親族の病気の治療費のためにまとまって金銭が必要になった、会社の経営が傾いた、将来のために家を買おうといった手口で援助を求めてきます。

共に将来を歩むことを考えている相手が困っていると手を貸したくなりますが、こうした隙を利用するのが上手いのでくれぐれも騙されないようにしてください。

証拠を残すことを嫌がるため、現金を渡さずに振り込み先を訪ねたり、金融業者等の借り入れ先を提案して自分の懐からは出さないようにするなど自衛が必要です。

好きな相手のことは信用したいと思ってしまいますが、お金の話題が出た時点で距離を置くことをおすすめします。

-婚活サイトコラム

© 2020 おすすめ婚活サイト10選比較!結婚相手に出会える?出会えない?口コミランキング-2020- Powered by AFFINGER5